山庄

取扱い商品

 みそ漬(西京漬)、甘鯛(一塩ぐじ)、鱧など

住所

 京都市中京区錦小路通堺町東入ル菊屋町534

電話番号

 075-241-2803

営業時間

 9:00 - 18:00

定休日

 日曜日

店舗紹介

 

 山庄が錦市場に店舗を構えたのは、昭和25年と今から約60年前のことで、現在の店主で2代目だ。昭和25年までは丁稚奉公であったが、その後、宮内庁御用達であった料理屋(仕出し屋)を辞めて今の魚屋となった。店舗名の由来は当初、一緒に仕事をしていた方が、山庄という屋号であったため、そこからそのままとったものだ。山庄のこだわりの一品は、一年中販売されている味噌漬けである。これは、みりんと酒を混ぜた自家製のもので、3日ほど漬け込んでいる。味噌漬けに使っている味噌は、西京味噌という塩分が少なめの味噌で、サワラ、甘鯛、マナガツオなどがある。また、夏は活け鱧や鱧落とし、冬は鮭や蟹や鰤とそれぞれの季節に合わせて、旬な鮮魚がたくさんある。自家製の煮魚等も好評だ。「仕事(料理や魚)が好きだからこそ約60年も続けてこられた。」と話す。

お正月の様子

 

 お正月によく出る商品には、りゅうひ巻、棒だら、鮭、鰤などがある。毎年、年末はお客さんが多く、「山庄さんじゃないとあかん」と足を運んでくれる常連さんがたくさんいる。

 

お店の方の、夏のおススメ!

 

 

 

 

甘鯛

一年中人気でありおススメ商品です!焼いたり、から揚げにするととてもおいしいです!